りんごの収穫

えびすの木にも実りの秋が来ました。

待ちに待った収穫の季節です。

27日(土)に収穫することにしました。

ところが、27日(土)から31日(水)までの5日間は連日雨の予報。

でも、収穫の期限は11月3日(土)まで。

りんごは熟しているので収穫するしかありません。

「雨天決行!」です。

 

たわわに実っていました。

時期をずらして、2回に分けて収穫しようかというプランもあったのですが、なんせお天気がよろしくない。

りんごを見ると、十分においしそうではありませんか。

ぜ~んぶ収穫することにしました。

 

低い枝になっているリンゴは、お任せください。

熟していて、とても旨そうです。

こちらも低い枝に成っているのから収穫開始。

えびすの木はA、B二本の木があります。

Aの木になっていたのは、こちらのコンテナ。

Bの木になっていたのは、あちらのコンテナ。

分別してAとBの収穫量を比較しようとしたのですが、アレっ!ごちゃ混ぜ。

口に入れば皆同じ。これで良しとしますか!

 

高いところはお任せあれ!

高いところは脚立に乗って。

ヨガで鍛えたこの身体、ここで使わずに置くものか。

 

こちらも負けていません。

そんなに身体を伸ばして大丈夫かや?

写真を撮りながらハラハラ、ドキドキ、脚立を押さえていましたよ。

 

ところで、例のアレは、どうなった?

例のアレは、こうなりました。

ラブラブのりんごに、近くのりんごがやきもちを焼いて急接近。

喧嘩しないように、両方とも収穫してしまいました。

 

収穫完了!

1時間足らずで収穫完了。

雨がひどくならないうちに収穫できてよかった!

 

収穫したりんごには、仕分け作業が待っていました。

名入れシールを剥がす人

りんごについた雨水を拭き取る人

りんごを区分する人

りんごを袋詰めする人

仕分け作業は大賑わいです。

 

シールを剥がしたら・・・

チョイト薄いけれど、初めてにしてはマアマアの出来栄え。

「えびすの木」です。

 

さっそく割ってみると・・・

Oh!

蜜が入っている。

甘味と酸味がはっきりして、美味~。

生食に佳し、アップルパイに佳し、サラダに佳し。

えびすの木は「豊作」でした。

 

 

【ps】

収穫したりんごの種類は「ハックナイン」 

名前の由来は、九九の「8×9=72(ハック72)」に由来?

72を7と2に分けて、これを加算すると(7+2)=9(ナイン)

合わせて、ハックナインというのではないか・・・・・

 

これはフェイクで、正しくは

・1986年に種苗登録された北海道産りんご品種の第一号です。

・品種名「ハックナイン」は系統番号 HAC-9 ( Hokkaidou  Apple  Clone9 )

この英語読みの響きが良いことから、そのまま採用されたのだそうです。

 

 

 

バラのオープンガーデンを楽しんでいるOKUです。 見てねー!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください